2009年12月22日火曜日

朽木から舞鶴へ

さすがにちょっと遠いな・・・

行くだけ行ってみようと舞鶴若狭道で
高速移動して
暗くなった頃ようやく到着。
トラウトタックルをメバルタックルに持ち替えて
小さなワームで煮付け狙い(笑)

アジかメバルか細かいアタリは連発するけど
なかなか獲れず
少し沈めてボトム付近を漂わせて
なんとか2匹
他にも釣れましたがバケツに入れて目を離した隙に
野良猫がかっさらってったので

持ち帰りはしょぼい釣果
とりあえず帰って鱒のスモークとメバルの煮付けです。











2009年12月21日月曜日

12月19日 管釣り&メバルの欲張り釣行!

今回も昼からの釣りです。
朽木渓流魚センターでスモーク用の鱒を
捕獲する為に3時間券で挑戦。

嵐山と違って釣れてくれます。
非常に釣り易いのですが
持ち帰りは5匹まで
または2kgまでという事で
5匹ゲットしておいとましました。

しかし雪が積もってるし
かなり寒い釣りです。










スモークにチャレンジ!

先日釣り上げた鱒を
さばいてスモークにチャレンジです。

ホームセンターでスモーカーと
スモークチップを買い求めて
早速調理してみました。

まずは塩漬けにして2日間
塩を抜いて吊り下げてさらに2日間

いい感じにしおれた鱒をスモークにかけて一晩。
キャラメル色になったところでスモークの完成!

なんとも云えない香りと風味が旨いで
す。
ただちょっと塩が効きすぎててたので
ちょい辛いめでした。
ぶぶ漬けで食べたら絶品でした。

またやります!


























2009年12月12日土曜日

09年12月12日 またも管釣り

今日はお昼から
嵐山フィッシングエリアに出向いて
プラグのみでチャレンジっす
見た感じ全然サカナいない・・・

やっぱり釣れない・・・
自分が下手くそなのを差し引いても
全然駄目。 

朽木渓流魚センターの魚影と比べると
やっぱり少ない感じでした。
で15時ぐらいかな 
追加放流以降
急にサカナが活発になり
いくらか釣れたけど
なんかもの足りずでした。












2009年12月4日金曜日

09年12月2日 Larry氏と宮津&舞鶴釣行記 後半

怪我してるし普通は帰るのでしょうが・・・
しかし、我々は帰りません

時間もあるし次はどこにいこうか・・・
Larry氏は麻酔が効いてるようで
大丈夫だと・・・

何気に普通の海なんですが
ちょっとやってみよかと
立ち寄ったところが良かったらしく

Larry氏デイメバルで今度は入れ食いです。
全く快進撃は止まりません。
ワンキャストワンフィッシュで笑いが止まってません。
すごいポイントを発見した様です。

ワタシはいまいちコツが掴めず
釣れない事はないけれどという状態。
最後はサゴシ狙いのショアジギングに切り替えて
シャクリまくりです。
最初にワタシがゲットして
サゴシおるわーって感じでキャストしまくり
ワタシはロッドを一本折ってしまいましたが(泣)
Larry氏3本 ワタシ2本のサゴシを獲って納竿。

さらに二人とも五目釣りも達成して
疲れ果てて帰宅しました。














ショアジギングの外道でエソです。

09年12月2日 Larry氏と宮津&舞鶴釣行

2日の午前0時集合で京都縦貫道を
突っ走って真夜中のメバリングです。
真っ暗の中わずかなヘッドライトの明かりで
ポイントへ・・・

4時ぐらいからキャストして
いきなりLarry氏30アップぐらいのメバルをキャッチ!
さすがに巧いので次々ゲットしていきます

ワタシも慣れないなりに良型をゲット!

この調子で朝マズメという所で
大トラブル・・・
ワタシの投げたルアーがLarry氏の竿に絡まり
その拍子にLarry氏のルアーが 
Larry氏の指にぐさりっ
そのあとあれやこれやと抜こうとしますが
全く抜けません(汗)

携帯で病院探すもやってる
とこないし・・・
とりあえず夜明けまで待っ
て病院へ直行!
(待ってる間もガシラとか何本か釣ってましたが・・・)
対応の早い宮地外科という病院で診てもらい
なんとか抜いてもらいました。

保険証は携帯しておくべきです。
Larryさんごめんなさい

という事でメバリングは朝マズメを逃してしまいましたが
ワタシも28.5cmを釣る事が出来ましたし

Larry氏に至っては30cm
アップ×2本と
良型爆釣の様相でした

持ち帰ったデカメバルは刺身で食べてみました。
煮付けも最高ですが刺身も最高でした。



Larry氏のデカメバル













ワタシの方