2012年4月27日金曜日

利根大堰釣行 通算4回目

昨夜から続く雨で憂鬱なところですが
GWで混雑する前に行ってこようと
7時半位から利根大堰へ。

到着すると
川はどんぶらこどんぶらこ

茶色く濁った川面は
立ち込むには危険な水量 Orz ...。
しばらく眺めて撤収。



















栗橋の水位計は-0.1m

2012年4月25日水曜日

荒川大橋周辺にて

ニゴイでもブラックでもなんでもいいから
居ないかなと
立ち寄ってみました。

浅い部分が多く
少し歩いて水深のある部分をバイブレーションで
探ってきました。

一時間程で納竿しましたが
聞けば上流でもスモールが上がるらしいので
細かく粘ればバイトが得られるかもです。























先日、F氏から貰った画像です。
池原行ってきたよとメッセージ。

この風景
雰囲気めちゃくちゃ良い感じです。
池原、七色は景色見るだけでも価値がありますね。

スポーニングにはまだ早い様で
でかいのは出なかったらしいけれど

「アラバマリグの効果は体験できた。
釣れるよ アラバマは」との事。












2012年4月21日土曜日

利根大堰釣行 通算3回目

ゆっくり目に用意して9時位から利根川へ
さすがに4月も半ばを過ぎてGWも目前。
釣行者は一気に増加してきました。

3週間ぶりに来てみると
利根大堰が放水量を増やしているのか
水量も増えて中洲も消えてなくなっています。























中州があったあたりで竿を振りたかったのですが
入っていくには
ちょっと不安で岸からキャスト。
スプーンとミノーを付け替えながら
繰り返しキャスト。

となりに入られたフライマンの方が一投目から魚を
掛けておられましたが
ニゴイかウグイだった様子。

この後足元にフナが泳いできたので
捕まえてみました。





















今回もノーフィッシュ。

2012年4月14日土曜日

埼玉羽生水族館にてフィッシュセラピー体験。

雨天で釣りにもいけず
サカナ見たさに水族館へ・・・
かねてから
やってみたかったドクターフィッシュによる
フィッシュセラピー。
まさか出来るとはびっくり(゚д゚)!

このサカナ、トルコやイランあたり原産で
37度くらいの高温でも生息できるらしく
足湯のぬるま湯の中でも活発に動き回っています。

早速、靴下脱いで足湯へ
このサカナ、足を入れるなり吸い付く吸い付く。
しかも雨だし貸切状態。

時間は短かかったけれど
体験するにはもってこい。
終わってから足はすべすべになってるし
またやってみたいですね。



2012年4月5日木曜日

大漁です。

先日行った群馬県つつじヶ丘公園。

公園内にある池には無数の鯉のぼり!

桜開花~端午の節句に合わせての催しで

4,000匹が泳いでるらしいです。

桜はまだ蕾ですが

満開の桜と鯉のぼりのコラボはなかなか見応えがありそうです。

昨日の爆弾低気圧に吹き飛ばされてなければ

いいのですが・・・