2016年12月17日土曜日

16年12月17日 癒しの釣り

寒い

ウルトラライトのメバルタックル携えて

近場の管釣り「NOIKE」さんへ



周辺は霜が降りて

凛と空気は張り詰めてる。



釣り始めて2投目で早速1本ゲット。
























幸先いいなと

3投目、4投目と投げるが

段々飛ばない


あれれ!?とガイドを見ると

どのガイドにも氷が張ってしまっている。






























寒い時期の釣りは初めてではないが

ここまでガイドが凍りつくのは初めて。

それだけ冷えてるってことか。



竿先を池に突っ込んでリトリーブする事で

解消するがその後バイトが続かない。





手を替え品を替えで

とにかく反応が鈍い、渋い


辿りついた答えは1g以下のマイクロスプーンで

デッドスロー。

































これを続けるとバイトが出る

一投ごとにバイトがある。




弱々しいバイトでフッキングに至らない場合が多いけれど。

今回はからし色が良かった。




1時間経つ位で餌を投入され

水面は一気に沸き立つ

サカナがちゃんと居る事はわかった(笑)


























しばらくボイルは続き

活性が上がるかと期待したが

やはりデッドスローでないと

バイトすらない。


2時間だけと決めていたので

8時半で納竿。

爆釣ってのには程遠いけれど

それなりに釣って楽しめた。

年内もう一回くらい来たいなぁ。










0 件のコメント: