2016年5月26日木曜日

16年05月26日 千葉県房総半島 三島湖















ダムめぐり(笑)

単に釣れないだけですが・・・

ドライブに出掛けて

大幅に寄り道。


天気はとても良く

風も気持ちいいのですが

岸からのちょい投げでは厳しそうです。

それでも湖面を覗くと

ブルーギルはたくさん居るし

回遊しているブラックバスもちらほら。



娘に竿持たせてちっこいワーム投げて巻き巻き

なかなか釣れません。



しばらく頑張って

やっとのことでちっさいの一匹。




















2016年5月20日金曜日

16年05月19日 中禅寺湖 釣行記(1戦目)

真夜中を出発して

一年ぶりの中禅寺湖

やっぱりまだまだ寒い

ダウンジャケット着込んで朝4時過ぎには湖面に立った。

昨年同様、同僚のフライマンN坂さんとの釣行。


抜群のロケーションはあいかわらずで

気分が高揚します。























湖面を見るとものすごい数の公魚が湧いてる。


そこらじゅうで群れをつくったわかさぎが泳いでいて

時折、スレがかりしたりして・・・



公魚パターンやろかと

ミノー投げたり

サージャー投げたりスプーンを投げたり とっかえひっかえ

これで一本でもバイトしてくれれば御の字ですが

かすりもしない。

手ごわい中禅寺湖。


























時間は刻々と過ぎていく中

同行のN坂さんにヒット

ウグイだったそうですが

それでも羨ましく思えます。



























午前中は国道側で粘り

午後からは風が出てきたので山側へ

魚信はありません・・・


たまに会う釣り人に挨拶がてら話しても

釣れていない状況。





昼頃からにわかに森が騒がしくなり

春ゼミが鳴き始め

今年も湖への投身が始まりました。

蝉やかげろうのパターンもありか!?

とインセクトパターン用の

ルアーで夕方から攻めてみましたが

水面が割れる事はありませんでした。






















水面に落ちた蝉を眺めていても

サカナに食べられるシーンに出会う事はなく

やはり水面を意識している奴はこの時期ではほとんどいない様子。




結局時間いっぱいまでサカナからの反応はなく納竿。

綺麗な景色を見て癒されたと

自分を納得させて帰路へ。